Concept

vinculoのコンセプト

クラブの名前の由来となっている「絆」
この絆で生まれた繋がりでクラブは「vinculo」と名付けられています。
サッカーは一人ではできないスポーツ。
一緒にプレーする仲間がいて、支えてくれるサポーターがいる。応援してくれるファンもいる。
この全ての人との繋がりがあってサッカーというスポーツは成り立っています。
我々のクラブではサッカーを通して絆を紡ぐ環境を創っていきます。

一つのボールで繋がるスタッフ・選手・保護者、そして支えてくれる全ての人。
この繋がりを大事にし、自分を信じて歩みを進める自立した選手を育てます。
人は自分で考え決断することで大きく成長していきます。
好きなサッカーに情熱を持って取り組むことにより、
プロサッカー選手だけでなく、様々な業界で活躍できる人材の礎を構築します。

ヴィンクーロについて

ヴィンクーロは2016年神奈川県相模原市内で現トップチームのFC.vinculoの創部を機に活動をはじめました。
それと同時に不定期開催のサッカースクール「蹴球塾」を立ち上げ、相模原市内にてジュニアカテゴリのサッカー指導を続けてまいりました。
2018年7月にはジュニアチームの「FC.vinculo相模原」とジュニアスクールの「ヴィンクーロサッカースクール」を立ち上げ相模原市内を中心に活動しています。